うしろ姿がたまらんのです。

ちょっと目線を変えてみる。

アパートメントの池田です。

こんにちは。


先日のお休み。

ガンダム行ってきました。

BP2でやってるアレです。

なんだか知らないけどたいへんゴージャスなガンダムが出迎えてくれました。

背中のヒュンヒュンしたやつがただならぬ気配を醸し出していますねー。

大好物のZガンダムもいました。

Zのここが大好物なんす。たいへんかっこよろしい。

そして、モビルスーツはうしろ姿がたまらんのです。

肝心のうしろ姿は写真が撮れなかったんす・・・。


うしろ姿。

そう何度でも言います。

良いデザインはななめうしろが美しい。

この椅子なんてまさにそれ。

【Galvanitas S.16(ガルファニタスS.16)】

ななめうしろから見るとスチールの構造部分がたいへん美しいわけです。

つまり。

さあごはんだ。ってダイニングテーブルに向かう。

ただいま。ってリビングダイニングに入る。


するとですねえ・・・


このアングルで椅子たちが待っているわけです。

座る気にさせる造形とでも言いましょうか。

気になる椅子があったらうしろ姿(ななめうしろね)にも注目してみてください。

きっと何か新しい発見があると思います。


椅子に限らずこれはあてはまります。

たとえばクルマ・バイク・自転車などなど。

うしろ姿がたまらん!


池田

0コメント

  • 1000 / 1000

APARTMENT

新潟県新潟市のインテリアセレクトショップ